Product

世界を魅了する、永田力氏のカスタムバイク

カスタムバイクを手作りで作り続けている、永田力という人をご存知だろうか? 2006年のカスタムバイクショー “AMD World Championship of Custom Bike Building” でグランプリに輝き、一躍有名になった人物。 佐賀県に生まれた永田氏は、16歳のときオートバイの大事故で命を落としかけ、8ヵ月もの治療と輸血の末に命を取り留めた。 多くの人が命を落とすような大事故で、どうして自分は生きているのかと悩み続け、命を救ってくれた人々への敬意を表す形への答えが “創作” だった。 永田氏のカスタムバイクは、自分の命を奪おうとしたオートバイという存在への自分の前向きな気持ちを表現しているのだと語る。 1982年にグラフィックデザイナーになり、1993年にカスタムバイクの制作を始めた。 当初は、完成までには7年を要した。

Published: 2012年7月28日 | Category & Tags: デザイン, , , | Comment: 1

しおりに物語があるしおり – Unusual art bookmarks

素敵なアイデアが光るアイテムもいいけど、使うほどに愛着の湧く、ユニークなアイテムも好きです。 Unusual art bookmarks は “しおり” 自体から物語を感じとることができる、ユニークな “しおり” 。 持ち歩きには不向きだと思いますが、書斎やリビングなどで使用してみたいです。 また、種類もたくさんあるので、読んでいる物語によって、使いわけても楽しめそうです。 オフィスで “ビジネス本にビキニ+ハイヒール姿のしおり” を使ったら、たぶん嫌われること思います。 使用する人のキャラと使い方で、オシャレにもジョークにもるので、家以外で使用する際は気をつけないといけませんね。 脚だけを見ると、どんな人物か自然と想像してしまう… デザインした人物は、私たちが勝手に物語を作り上げる様を楽しんでいるように思えます。

Published: 2012年7月25日 | Category & Tags: デザイン, , | Comment: 0

どこまで読んだのかすぐにわかる – Pointing Finger Bookmark

デザインに機能が加わると、こんなにも気持ちの良いものができあがる。 その存在が、見ているだけで嬉しくなる。 どのページまで読んだか印をするために “しおり” を使用するけれど、どのあたりまで読んだかわからなくなるので、ページの先頭から読み始める。 私はこの読み方を、正しい本の読み方だと思う。 ページの先頭から読み返すことで、自然と本の世界に戻ることができるからです。 iOS の Podcast 再生画面に、30秒前に戻るボタンがついてるのはこれと同じ理由からだと思います。 だったら、普通の “しおり” でいいじゃないかと言う方もいるかも知れないけど、この商品は以下のようなシチュエーションで発揮されるのです。

Published: 2012年7月22日 | Category & Tags: デザイン, , | Comment: 0

よく飛ぶ紙飛行機便箋 – Par Avion

手紙には様々な思いが綴られていますが、これは便箋自体にデザイナーのこだわりと思いが込められた素敵な商品です。 フランス語で “Par Avion (航空便)” は飛行機の美しさを教えてくれた、サン・テグジュペリへの思いを込めて名付けられたそうです。 ただ「飛ぶ」のではなく「よく飛ぶ」いや、どうせなら「すごくよく飛ぶ」紙飛行機のお手紙をつくりたいという思いから、作り上げられた Par Avion は、普段手紙を書かない女性たちを中心にヒット商品となりました。 そして、計算し尽くされた形状の紙飛行機は、飛行機愛好家たちの間でも評判になっているそうです。 説明書の名前が “フライトマニュアル” ってところが男性にはグッきますね。 また「国内便なら120円切手でテイクオフできます」この言葉にノックアウトされてしまいました。

Published: 2012年7月18日 | Category & Tags: デザイン, , | Comment: 0

世界で最もオシャレな iPhone 4/4S ケース – SkateBack

私は iPhone 4 のケースに TRUNKET の Wood skin for iPhone 4/4S を使用しています。 そして、後にも先にもこれ以上のケースは無いと思っていたのですが… ありました。 世界で最もオシャレな iPhone 4/4S ケースといっても過言ではない !? Grove の iPhone 4/4S SkateBack! iPhone 4/4S SkateBack – Grove 商品名からも想像できるように、リサイクルスケートボードから作られた iPhone 4/4S ケースです。 カラフルなストライプに、“木目” が自然のテクスチャとなって繊細で温かさを感じる仕上がりです。 私が使用している Wood skin for iPhone 4/4S も同様に、iPhone 4/4S SkateBack もまた、基本的には何度も張り替えることのできない使用となっています。

Published: 2012年6月20日 | Category & Tags: Apple, , | Comment: 0

風と太陽と水と。ダイワハウス 風流鯨

ダイワハウスの小型風力発電機、風流鯨(かぜながすくじら)。 思わず笑顔になってしまうデザインです。 空にクジラ !? って、思いますよね。 Web サイトでは、海から飛び立ったクジラが、風流鯨(かぜながすくじら)になるというアニメーションから始まります。 http://dl.daiwahouse.co.jp/eco/kazenagasukujira/top.html 風を電気に変えながら、空という大海を未来に向けて泳ぎつづけます。 まぁ… 設定はともかく、とても愛らしくクリーンな印象の小型風力発電機ですね。 また 2006年には、グッドデザイン賞 “商業デザイン部門” を受賞しています。 風流鯨(かぜながすくじら)は、公園やホテルなど、私たちの身近で泳いでいるらしいです。 天気の良い日は、季節の変化を肌で感じ、耳で楽しみ、目で発見しながら、上を向いて散歩しましょう! 誰もいないときは、鼻歌もいいですね。

Published: 2011年10月4日 | Category & Tags: デザイン, , | Comment: 0

iPhone 5 コンセプトデザイン

サンフランシスコの 3D アニメーション・デジタルコンテンツショップ Aatma Studio が製作した iPhone 5 のコンセプトデザインです。レーザーキーボードとホログラフィックディスプレイの提案です。

Published: 2011年8月31日 | Category & Tags: Apple, , | Comment: 0

クジラのティッシュケース

地方によって異なると思いますが、小学校の夏休みってそろそろ終わりですよね。 夏休みの自由工作は終わりましたか? 低学年のお子さんがいる方は、親御さんが題材を決めるご家庭も多くはないと思います。 こんなクジラのティッシュケースはいかがですか?簡単に作れそうですし、何よりかわいいですよね! WHALE TISSUE HOLDER http://www.ignant.de/2011/08/17/whale-tissue-holder/ うちの娘ちゃんは、1歳5ヶ月なので全然必要ないんですが、小学生になったら一緒に作ってみたいな〜って思いました。 僕には、こんな苦い思い出があります。 幼いときに、父の日の作ったプレゼントが1週間もしないうちに、父の仕事場から消えたんです。 子どもながらに「捨てたんだ!」って傷ついたのを覚えています… (笑

Published: 2011年8月20日 | Category & Tags: デザイン, 子ども, , | Comment: 0

TRUNKET – Wood skin for iPhone 4/4S

iPhone ケースに関しては、iPhone 3G の時から、ケース無しで使うのが、僕のこだわりでした。 携帯をケースに入れるのが不自然に思えましたし、iPhone のデザインも洗練されていると思っていたので、ケースに入れることで、デザインを大きく損ね、サイズも大きくなる!デメリットだらけだと思っていました。 それに、ケース無しもまた、個性的でスタイリッシュでした。 そんな、ケース無しに意固地になっていた僕が、あるケースに心を揺さぶられてしまったのです。 TRUNKET – Wood skin for iPhone 4 正確には保護シート!ケースと違って、iPhone 4 のサイズそのままに、着用することができます。 お気に入りポイント! 天然の木材 “アメリカンローズウッド” を使用 ひとつひとつ手作りで製作 1点ごとに異なる木目が世界で1つだけの iPhone を演出 厚さ “約1mm” で、重さ “約7g”

Published: 2011年7月11日 | Category & Tags: Apple, , | Comment: 0

芯がトガり続けるシャーペン

かゆいところに手が届いたアイデアですね。 試し買いしてもよい価格なので、一度使ってみようと思ってから早10ヶ月… まだ買っていません。 自動芯回転機構クルトガエンジンとは? シャープペンの芯先に初めて注目して、新開発した機構です。機構内部が3つのギアに分かれており、芯に連結された中ギアが、文字を書くときの筆圧を利用して、上下に運動します。上下のギアと斜めに噛み合うことで、一画書く度に中ギアと芯が少しずつ回転します。一画で約9度回転し、40画で1周します。– 三菱鉛筆株式会社 参照 みなさんも鉛筆を使っている時、無意識に持ち替えて使ってたのではないでしょうか。誰もがしているちょとした習慣を、シャープペンで実現したのがこの商品。シャープペンの芯も鉛筆に比べればトガッているのですが、それに慣れてしまうと欲が出てしまうんですよね。

Published: 2009年8月29日 | Category & Tags: デザイン, | Comment: 0