Blog

腐っても “デザイナー”

2013年12月31日。 これから、何を目標に生きていくのか考えてみた。 別に死にたいほどの悩みがあるわけでもないし「現状維持」なんて言葉もある。 なにより家族を愛しているし、子ども達が大切! だけど、家族のために頑張るとか言いたくないし、子どもに尊敬されたいとかって願望もない。 自分自身を再確認してみる。 私の肩書きは “Web デザイナー” すごくも何ともないが、そんな私にも Web デザイナーとして大切にしている言葉がある。 6・7年前に聞いた「Web はフラットである」という言葉だ。 ようは、Web の世界は有名だとかそうでないとか関係なく、すべての人に平等であるという考え方。 あれからどう変わっただろうか。

Published: 2013年12月31日 | Category: 思いごと | Comment: 2

清志郎の手紙

湯川れい子さんがツィッターで公開した忌野清志郎さんからの手紙です。 清志郎の手紙 地震のあとには戦争がやってくる。 軍隊を持ちたい政治家が TV ででかい事を言い始めてる。 国民を馬鹿にして戦争に駆り立てる。 自分は安全なところで偉そうにしているだけ。 阪神大震災から5年。 俺は大阪の水浸しになった部屋で目が覚めた。 TVをつけると5ヶ所程から火の手がのぼっていた。 (これはすぐに消えるだろう) と思ってまた眠った。 6時間後に目が覚めると神戸の街は火の海と化していた。 この国は何をやってるんだ。 復興資金は大手ゼネコンに流れ、神戸の土建屋は自己破産を申請する。 これが日本だ。私の国だ。 とっくの昔に死んだ有名だった映画スターの兄ですと言って返り咲いた政治家。 弟はドラムを叩くシーンで、僕はロックンロールじゃありませんと自白している。 政治家は反米主義に拍車がかかり、もう後戻りできゃしない。 そのうちリズム&ブルースもロックも禁止されるだろう。 政治家はみんな防衛庁が好きらしい。 人を助けるとか世界を平和にするとか言って、実は軍隊を動かして世界を征服したい。 俺はまるで共産党員みたいだな。 普通にロックをやってきただけなんだけど。 そうだよ。売れない音楽をずっとやってきたんだ。 何を学ぼうと思ったわけじゃない。 好きな音楽をやってるだけだ。 それを何かに利用しようなんて思わない。せ […]

Published: 2013年7月24日 | Category & Tags: 思いごと, | Comment: 0

断崖に立ち並ぶカラフルな家の風景 – チンクエ・テッレ

1997年に世界遺産に登録されたイタリアの北西部、リグーリア州の海岸沿いにあるチンクエ・テッレ。 チンクエ・テッレ (Cinque Terre) とは、イタリア語で「5つの土地」という意味で、5つの小さな村が入り組んだ海岸線沿いに、寄り添うようにできた海岸線の地域です。 Photo: http://500px.com/photo/1792099 チンクエ・テッレの5つの村 モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare) – 最西端 ヴェルナッツァ (Vernazza) コルニリア (Corniglia) マナローラ (Manarola) リオマッジョーレ (Riomaggiore) – 最東端 平地が無くやせた土地に、何とか根付いた作物が葡萄だった。 たくさんの実をつけない葡萄からは、味が凝縮したコクのあるワインが作られ、量も少ないことから、昔から貴族のワインとして珍重されています。

Published: 2012年8月29日 | Category: 世界の美しい風景 | Comment: 0

カラフルな色粉を掛け合うホーリー祭

ホーリー祭といえば、インドやネパールの色粉を掛け合う春祭りだと思っていましたが、今現在、世界の多くの場所で祝われているようです。 黄色は尿、赤は血、緑は田畑を象徴していると言われていますが、以下の写真や動画を見ると3種以上のカラフルな色粉があるようです。 以下の写真は2012年のスペインで行われたホーリー祭での光景。 参加した人々がまるでアート作品のようです。 Via http://www.thisiscolossal.com/2012/08/colorful-portraits-from-the-2012-festival-of-colors-by-thomas-hawk/ ホーリー祭の2種類の映像。 音楽が違うだけで全く違う印象を受けます。 Optimist from Brian Thomson on Vimeo.

Published: 2012年8月5日 | Category: デザイン | Comment: 0

絵画のような甘粛省の丹霞地形 – 中国

2010年に世界遺産に登録された中国、甘粛省にある丹霞地形。 中国南部に見られる切り立った断崖などを特徴とする、赤い堆積岩が隆起した地形である。 790ヶ所におよぶ丹霞地形のうち、中国湖南省のリョウ山、広東省の丹霞山、福建省の泰寧、貴州省の赤水、江西省の竜虎山、浙江省の郎山の6ヶ所9件が世界遺産に登録された。 http://somewr.com/9179

Published: 2012年8月4日 | Category: 世界の美しい風景 | Comment: 0

Google リーダーを使用して Safari 6 で RSS を表示する

Safari 6 から、RSS リーダー機能が無くなってしまいましたね。 Apple がどうしてこの決断に至ったのかはわかりませんが、私のような Web デザインの制作に関わる人には、ブラウザの RSS リーダー使用する理由があります。 大きなメリットとしては、素敵なサイトや小技方法を得たときに、すぐに要素を見て検証したりすることができることです。 無理に Safari を使うことも無いという意見は重々承知しておりますが、Safari ファンの私としては、誰かが Safari 6 の RSS 機能拡張を開発することを期待してしまうのです。 それまでの間、私は以下の方法で Safari 6 で RSS を使用していこうと思います。 Safari 6 で RSS を表示する ※ この方法は Google をログアウトする必要があります。

Published: 2012年8月1日 | Category: Apple | Comment: 2

Safari 6 のツールバーに RSS アイコンを表示する

Safari 6 から、RSS リーダー機能が無くなってしまった。 私は Apple のこの決断に、とてもがっかりしています。 解決策とまではいきませんが、Safari 6 のツールバーに RSS アイコンを追加することができる拡張機能 “Subscribe to Feed extension” がリリースされていましたので紹介します。 これは、閲覧したページが RSS または Atom フィードを提供ししている、ツールバーに追加された RSS アイコンで確認することができる拡張機能で、RSS または Atom を表示することができる拡張機能ではありません。 Subscribe to Feed extension をインストール 以下のサイトから Subscribe to Feed をダウンロード後、“Subscribe To Feed.safariextz” をダブルクリックしてインストールします。

Published: 2012年7月31日 | Category: Apple | Comment: 0

世界を魅了する、永田力氏のカスタムバイク

カスタムバイクを手作りで作り続けている、永田力という人をご存知だろうか? 2006年のカスタムバイクショー “AMD World Championship of Custom Bike Building” でグランプリに輝き、一躍有名になった人物。 佐賀県に生まれた永田氏は、16歳のときオートバイの大事故で命を落としかけ、8ヵ月もの治療と輸血の末に命を取り留めた。 多くの人が命を落とすような大事故で、どうして自分は生きているのかと悩み続け、命を救ってくれた人々への敬意を表す形への答えが “創作” だった。 永田氏のカスタムバイクは、自分の命を奪おうとしたオートバイという存在への自分の前向きな気持ちを表現しているのだと語る。 1982年にグラフィックデザイナーになり、1993年にカスタムバイクの制作を始めた。 当初は、完成までには7年を要した。

Published: 2012年7月28日 | Category & Tags: デザイン, , , | Comment: 1

楽器と昆虫を組み合わせた PARISTEXAS のブランディングスキーム

中国とデンマークに拠点を置く Scandinavian DesignLab が行った、コペンハーゲンのファッションストア PARISTEXAS のブランディングスキーム。 ブランドの美しさを再定義するために、洗練された古典楽器と昆虫という2つの対照的な要素を組み合わせ、新たなブランドのアイデンティティを打ち出しています。 そのビジュアルから、ファッションを想像することはできないと思いますが、美しさとファッションの伝統的な考え方を破壊しようとする PARISTEXAS のアイデンティティには、基づいているように思えます。 強烈なインパクトです!

Published: 2012年7月26日 | Category: デザイン | Comment: 0

しおりに物語があるしおり – Unusual art bookmarks

素敵なアイデアが光るアイテムもいいけど、使うほどに愛着の湧く、ユニークなアイテムも好きです。 Unusual art bookmarks は “しおり” 自体から物語を感じとることができる、ユニークな “しおり” 。 持ち歩きには不向きだと思いますが、書斎やリビングなどで使用してみたいです。 また、種類もたくさんあるので、読んでいる物語によって、使いわけても楽しめそうです。 オフィスで “ビジネス本にビキニ+ハイヒール姿のしおり” を使ったら、たぶん嫌われること思います。 使用する人のキャラと使い方で、オシャレにもジョークにもるので、家以外で使用する際は気をつけないといけませんね。 脚だけを見ると、どんな人物か自然と想像してしまう… デザインした人物は、私たちが勝手に物語を作り上げる様を楽しんでいるように思えます。

Published: 2012年7月25日 | Category & Tags: デザイン, , | Comment: 0